Blockstation|ブロックチェーンによるIPOプロセスの効率化

STO

トークナイズドIPOは中小企業の資金調達の促進に貢献し、証券取引所がグローバル市場からの投資家を獲得できるといったメリットがあることから、資本市場のさらなる流動性向上につながると考えられています。

 

この取り組みはカナダのFinTech企業である「Blockstation」とジャマイカ証券取引所との協業によって行われ、下記の企業がすでにジャマイカ金融サービス委員会への目論見書提出を行なっています。

 

・BRED:カナダのプライベートエクイティファンド

・Lotus Energy:オーストラリアのエネルギー会社

・WiPay スペイン、トリニダードの送金会社

・VeleV Capital カナダの投資会社

 

トークナイズドIPOは、証券をデジタル化したセキュリティトークンとブロックチェーンプラットフォームによって

 

・IPOプロセスの「コスト削減、スケジュール短縮」の実現
・暗号資産投資家の株式市場の参加を促進

 

上記の特徴を有しており、証券取引所における伝統的なIPOをデジタル化したものと考えられます。

トークナイズドIPOについて

すでに米国では、tZEROやOpenFinancenetworkといったセキュリティトークン取引所によって市場が形成されています。

 

ジャマイカなど発展途上国においては株式市場での資金調達といった社会システムが成熟していないことからIPOプロセスを効率化させることで、資本市場を活性化を図ることができると考えられます。

 

カナダのプライベートエクイティファンドBREDは、従来のIPOとトークナイズドIPOを別々の証券取引所で実施することにより、それぞれのコスト、タイムライン、ワークフローを詳細に比較する機会を提供しました。

 

トークナイズドIPOを実施した最初の企業としてBREDの事例はレポートにまとめられており、下記のサイトからダウンロードが可能です。

 

Download the Tokenized IPO Case Study

※ Blockstationのサイトに登録後、レポートがダウンロードできます。

 

Blockstationが提供するトークナイズドIPOプラットフォームは下記のメリットをジャマイカ証券取引所をもたらすとしています。

 

・中小企業や新興企業の証券取引所へのアクセスが増加
・IPOを通じて資金を調達するために必要な時間とコストを削減
・コンプライアンス、投票、配当などを含む、IPOにまつわる業務の継続的な効率を実現

トークナイズドIPOの普及に向けて

米国においては巨大な資本市場が形成されているために、株式市場のみならず

 

未公開株式取引所:Nasdack private market、Shere port

 

といったプライベートエクイティの取引市場の形成も行われています。

 

東南アジアにおいてもシンガポールでは

 

・Capbridge
・istock

 

といった米国と同様の取り組みが行われており、発展途上国における資本市場の活性化に向けてはIPOプロセスおよび証券取引のデジタル化は非常に重要な意味を持つと考えられます。

 

・どのようなブロックチェーンシステムを構築しているのか
・汎用性があり、他のアフリカ諸国でも導入可能なのか

 

上記ような点は非常に気になるところですが、今回のBlockstationとジャマイカ証券取引所の取り組みは、将来的な発展途上国の資本市場の発展に貢献することでしょう。

まとめ

今回のトークナイズドIPOにおける上場株式のトークン化は、従来のIPOと同じ規制手続きと要件に従っており、

 

・自社のバリュープロポジション
・不動産保有のトークン化された所有権

 

の概念実証として機能するとされています。

 

さらに、トークナイズドIPOにより、投資家はビットコインとイーサリアムを使用して株式を購入できるため、

 

・振替手数料の大幅に引き下げ
・国際的な個人投資家のアクセシビリティ向上

 

証券取引所にとっては新たな投資家層の獲得といったメリットも存在し、市場の流動性向上につながると考えられます。

 

Blockstation Inc.について

2014年に設立されたカナダの大手FinTech企業であるBlockstationは、証券取引所向けのセキュリティトークン取引に関するソリューションを提供しています。

 

ブローカーディーラー、投資家、発行者、預託機関、規制当局のエコシステム全体に対して、エンドツーエンドで準拠した上場、取引、決済サービスを提供します。

 

Blockstationを使用すると、証券取引所は暗号資産に対する投資家の需要に迅速に対応し、新規上場システムおよび取引収益を獲得できます。

 

このソリューションは、既存のITインフラストラクチャ、取引プロセス、リスク管理、規制の枠組みに適合します。

 

公式HP www.blockstation.com

ジャマイカ証券取引所について

ジャマイカ証券取引所(JSE)は、 1968年に設立され1969年にジャマイカのキングストンにオープンしました。

 

1989年 子会社ジャマイカ中央証券保管所(JCSD)を開設

2008年 JCSDは、受託会社サービスを提供するため子会社JCSD Trustee Services Limitedを設立

2015年 JSEは新しいオンライン取引プラットフォームを開始し

2019年1月 JSEはブルームバーグビジネスウィークによって世界で最もパフォーマンスの高い証券取引所に選出

2019年12 JSEはBlockstationと提携して、セキュリティトークンオファリング(STO)/トークナイズドIPOサービスの提供を開始

参考文献

Blockstation and Jamaica Stock Exchange Go Live with DSO Integration

Blockstation’s Tokenized IPO Platform & Prospectus+ Smart Listing Accelerator Portal Now Live, Invites Companies Seeking to Raise Capital

コメント

タイトルとURLをコピーしました