タイのSTO市場・暗号資産規制|SE DigitalやICOポータル

STO
Thailand country design template. Linear Flat famous historic sight; cartoon style web site vector illustration. World travel and showplaces in Asia. Asian vacation collection.

タイでは投資家保護を目的とした暗号資産に関する規制の修正を行い、国際的な競争力を向上させ、市場の成長を促進させることを明らかにしています。

 

タイ証券取引委員会(SEC)は、2020年にも暗号資産ビジネスに関する法律の改正を予定しており、市場環境に合わせて規則や規制を適用できる柔軟性を備えた対応が必要であるとしています。

 

タイでは、ICOおよびICOポータルに関する規制を2018年5月14日に発表し、ICOを行うにはタイ証券取引委員会から承認を受ける必要があることを定めています。

 

ICOポータルは、運営の許可要件が定められ、プロバイダーのような役割を担っています。申請には90日を要し、資本金は最低でも500万バーツとされています。

 

このICOポータルには、ICOプロダクトのDDを実施し、マネーロンダリングの疑いや法規制への遵守などを調査する義務があり、金融機関の一種としてタイではみなされています。

 

このようにタイではICOに対する規制が設けられており、より安全に投資家が暗号資産に投資できるようSTOの申請基準についてもタイ証券取引委員会は発表を行う可能性があると今年の3月には発表しています。

 

SE Digital タイで初のICOポータルを開始

2019年10月にはタイではじめてのICOポータルとして「SE Digital」が、タイ証券取引委員会(SEC)から認可を受けました。

 

「SE Digital」は、タイのSeamico証券の子会社であり、20億バーツ(6,580万ドル)規模のICOトークンの発売を計画しています。

 

ICOポータルとして、ICOプロジェクトへの戦略的助言や流通市場へのアクセスなどのサービスも提供し、SECからの承認前に、プロジェクトの審査を行います。

 

また、Seamico Securitiesの戦略パートナーであるElevated Returnsは、SECからの暗号資産交換ライセンスを申請し、SE DigitalのプラットフォームでICOを実施する計画があるとしています。

 

SE Digital は、従来の資産のトークン化を促進し、非流動的でアクセスが困難だった商業用不動産や投資商品などの資産へのアクセスを投資家に提供するとしており、金融のデジタル化についても積極的な姿勢を見せています。

 

石油輸出にブロックチェーン技術を採用

タイでは、ブロックチェーンの社会実装も進んでおり、石油輸出の税還付へのシステムへの採用が2020年にも行われるとしています。

 

現在は紙の書類でのやり取りで税金の還付を行なっており、この手続きに関してはタイ政府も完全には把握できていないといった社会的課題が存在します。

 

還付金に関するデータの管理・共有をブロックチェーン上で行うことによって、より効率的で信ぴょう性のある取引が可能になると考えられ、政府にとっても税金の申告漏れを防止できるとしてクルンタイ銀行との共同でこのプロジェクトは進められています。

 

タイ STO市場の今後について

2018年12月1日には、タイ証券取引委員会(SEC)が、タイのセキュリティトークンの発行(STO)が国際市場においては違法であり、タイで作成されたSTOを世界に配布しようとしている企業に対して適切な法的措置が取ることを宣言しています。

 

株式所有、議決権、配当などSTOに関する法的課題について、タイ証券取引委員会(SEC)は対応を検討する必要があり、STOがSEC法と暗号資産法のどちらに該当するかを決定していません。

 

タイでは、STO(証券取引)が別の法律の範囲内にあるため、現時点では、STOを立ち上げて資金を調達することが禁止されています。

 

STOを行う場合には、証券取引法による規制のもとでライセンスを申請する必要がありますが、タイ証券取引委員会(SEC)は将来的に、STOに関する規制を発表する予定であるとしています。

 

投資家保護を目的とした法改正によって、タイのSTO市場の創出に向けた取り組みも加速することが見込まれ、SE Digital のようなICOポータルの存在によって、法規制に準拠したトークンの発行環境が整備されつつあると考えられます。

 

参考文献

 

SEC approves first ICO portal, still unnamed

Thailand Is Opening Up to Crypto, One Step Closer to ICO and STO

Thai ICO Portal SE Digital Aims to Launch $98 Million Investment Token

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました