StartMark(ドイツ)5,000万ユーロ規模のSTOを実施|スタートアップ企業への投資

STO
Stock market concept with graphs diagrams analysis of price dynamics investments online trading isolated vector illustration

ドイツの金融市場当局であるBafinは、StartMarkの5,000万ユーロのSTOを承認しました。

 

これまでは新しいビジネスアイデアに実際に投資するのは、ごく少数の資産家や投資家に限定されてきましたが、StartMarkは一般投資家にむけてスタートアップ企業の多様な投資ポートフォリオを提供しています。

 

StartMarkが発行するセキュリティトークンを購入することで、収益配当が得られるだけでなく、スタートアップ企業への投資リスクを分散化させることができるとしています。

 

投資家の最低投資額を100ユーロ(プレセールは700ユーロ)に設定することにより、StartMarkは大きな可能性を秘めたドイツのスタートアップ企業への投資機会をより多くの人々に提供することができます。

 

StartMarkについて

プレセール
開始日 2019年8月1日
終了日 2019年9月30日
会社名: StartMark GmbH
設立国: ドイツ
種類: 債券 (利益分配)
規則: 連邦金融監督庁(BaFin)
ブロックチェーン: ERC-20
価格: 1トークン= 1ユーロ
対応通貨: EUR、ETH、BTC、BCH
募金目標: 50,000,000ユーロ
最小投資額: 100ユーロ (プレセール:700ユーロ)

 

StartMarkのトークンは、満期が15年の債券を裏付けにして発行されています。同社は、10%から20%の年間リターンと、将来的にはトークン値が3倍になると予測しています。

 

発行価格はトークンごとに1ユーロとなっており、3つのラウンドを予定しています。

 

最初のラウンドでは、1000個のStartMarkトークンが発行されており、1トークン:700ユーロで購入でき、30%の割引を受けることができます。

 

第2ラウンドは、500個のトークンが発行され、10月1日から11月30日の間に行われます。

 

第3ラウンドは12月1日から始まり、1トークン:100ユーロで購入することができます。

 

また、StartMarkはこれまで、ポートフォリオに関する詳細を明らかにしていません。

 

WirtschaftsWocheGründerの最近の記事によると、StartMarkはまだポートフォリオを構築しており、現在、食品業界、小売、および物流の3つの新興企業との交渉を進めています。

 

BaFinの承認について

 

BaFinから承認を得るには法律上および技術上の正確な情報を提供し、膨大な作業が必要とされます。

 

BitbondやFundamentといったドイツで行われたSTOも半年以上の協議を経て、承認を得ており、StartMarkの目論見書草案77ページに対して、BaFinからは質問とコメントが17ページ分あったとされています。

 

StartMarksはベンチャーキャピタルやエンジェル投資家、ファミリーオフィスといった大きな資産を持った人々しか参加できなかったスタートアップ企業への投資機会を、STOを通じてより効率的で安全(単一の企業ではなく、ポートフォリオで複数の企業に投資できるといった意味)な形で一般投資家に提供します。

 

ドイツでのSTOは、厳格な審査が必要とされるため2019年度においては3件しか実施されていませんが、世界のSTO市場にとっては大きな出来事であり、Bafinの承認事例がユースケースとなって、より多くの企業の資金調達方法の参考になることが期待されています。

 

StartMarkの評判

参考文献

 

https://stoscope.com/sto/startmark
https://kryptoszene.de/startmark-bafin-genehmigt-weiteres-deutsches-sto/
Token statt Investmentfonds: BaFin genehmigt STO von Startmark
Das Düsseldorfer Fintech Startmark ermöglicht Investoren mit seinem durch die BaFin genehmigten Security Token Beteiligungen an anderen Startups.
StartMark | StartMark
FIAT Exchange
Trade cryptocurrency with confidence.
The Second Security Token Offering (STO) “Made in Germany”
StartMark is the second Security Token Offering (STO) “Made in Germany” approved by the BaFin (The German Financial Regulatory Authority).

コメント

タイトルとURLをコピーしました