CEZA(カガヤン経済区庁)について|フィリピン

暗号資産規制

世界では暗号資産への規制を定めブロックチェーン企業の誘致をすることで、自国の経済発展を目指す取り組みが進められています。

 

ヨーロッパではスイスやマルタといった金融立国が多くの企業の誘致に成功し、伝統的な証券取引所が暗号資産取引所の開設を目指す取り組みも進められています。

 

フィリピンではDATO規制によって自主規制機関が定められるなど、コンプライアンスを確保し、投資家保護を果たすための法整備を行なっています。

 

カガヤン経済区庁(CEZA)では海外のブロックチェーン関連企業の誘致に成功しています。

 

明確な規制を設けることで、投資家保護やイノベーションの促進を目指し、フィリピンでは取り組みが進められています。

 

アジアのクリプトバレーを目指すフィリピンの暗号資産に関する規制や取り組みについて今回はご紹介します。

 

DATO(Digital Asset Token Offering)規制について

 

フィリピン政府はカガヤン経済区庁(CEZA)を通じてDATO(Digital Asset Token Offering)規制を発表しました。

 

この規制によってCEZAがフィリピンにおける暗号資産の規制当局となり、Asia Blockchain and Crypto Association(ABACA)が自主規制機関(SRO)として規則の施行を支援します。

 

DATO規制は投資家保護を目的とした暗号資産に関する包括的な内容となっています。

 

CEZA管理者兼最高経営責任者であるRaul Lambinoは 「暗号資産によるイノベーションを促進し、エコシステムにおける適切なコンプライアンスを確保するための明確な規則とガイドラインを提供することが、私たちの目標です」と述べています。

 

また、DATO規制のもとでABACAは自主規制機関に指定されています。

 

ABACAはブロックチェーン企業がフィリピンの法規制に準拠しているかの審査を行います。

 

トークンの発行を行いたい場合でもOVCE(Offshore Virtual Currency Exchange)ライセンスへの登録が必須となります。

 

そして、下記の3つのデジタル資産をDATO規制では規制対象としています。

 

  • Tier1 デジタルトークンで支払われる500万ドルを超えない資産と投資

 

  • Tier2 600万ドルから1000万ドルの投資

 

  • Tier3 1000万ドルを超える投資

 

 

DATO規則は投資家保護と暗号資産取引における透明性の向上を担い、ブロックチェーンによる技術革新を促進します。

 

カガヤン経済区庁(CEZA)について

 

アジアのフィンテック企業の中心地として経済圏を発展させることを目的としたカガヤン経済区庁(CEZA)は、これまでブロックチェーン企業23社に「CEZA OVCE Principal Licensees」を発行しました。

 

OVCE:Offshore Virtual Currency Exchange

 

このLicenseesはフィリピン証券取引委員会(SEC)とフィリピン中央銀行によって登録され、フィリピンにおける有価証券の取引を許可するものです。

 

Licenseesには「CEZA Regular Licensees 」も存在し、7社が登録されています。(2019年2月時点)

 

また、CEZAとABACAウォレットプロバイダの承認やデジタル資産カストディアンに保証して、投資家からの収益の適切な保管と管理を保証しています。

 

下記は「CEZA OVCE Principal Licensees」および「CEZA Regular Licensees 」に登録された企業一覧です。

 

CEZA OVCE Principal Licensees

 

1.Golden Millenial Quickpay, Inc. Limited

2.Ultra Precise Investment Ltd.

3.Liannet Technology Ltd.

4.Rare Earth Asia Technologies Corp.

5.Formosa Financial Holdings, Ltd

6.Tanzer Holdings, Ltd.

7.Asia Premier International Limited

8.Orient Express Global Limited

9.White Ranch Limited

10.Dragon Empire Developments Limited

11.Galaxy Plus Developments Limited

12.Tiger Wheel Limited

13.Ipe Global Pte. Ltd.

14.Cr8tiv Solutions Management Limited

15.Sino-Phil Economic Zone Agency Development And Management Corp.

16.Digifin Technologies Pte. Ltd.

17.Hong Kong Yuen Shing Hong Limited

18.First Bullion Holdings Inc

19.Okcoin Philippines Technology Co. Ltd.

20.6x Tech Pte. Ltd.

21.Increz Korea

22.Harseq Inc Limited

23.Fafa Internet Blockchain (China) Co. Ltd.

 

CEZA Regular Licensees – OVCE

 

1.Cezex Trading Pte. Ltd.

2.Unicorn Venture Investment Limited

3.A&C Fintech Limited

4.Zipmex Pte. Ltd.

5.Bird Mouse Co., Ltd.

 

CEZA Regular Licensees – Financial Technology Solutions Business Enterprise (FTSBE)

 

1.Eplata Pacific Pte. Ltd.

2.Ecoflow Inc.

 

参考文献

CEZA (カガヤン経済区庁) – 公式サイト

Philippines’ CEZA Favours Self-Regulation in New Cryptocurrency Asset Regulation

 

****************
STOnlineはSNSを開始しました。

Twitter: @stonline_jp

Facebook: @sto.on.line.io

コメント

タイトルとURLをコピーしました