マレーシア暗号資産・STOに関する法規制

暗号資産規制

2020年4月1日:マレーシアで2つのデジタル資産取引所(DAX)が承認|SINEGY・Tokenize Xchange

 

マレーシアでは、「SINEGY」「Tokenize Xchange」の2つのデジタル資産取引所(DAX)がマレーシア証券委員会(Securities Commision Malaysia)から承認を得ました。

 

これまで暫定的にライセンスを取得していた「Luno」「SINEGY」「Tokenize Xchange」の3つの取引所は、規制当局からの正式な承認を得て、プラットフォームの運営を行えるようになりました。

 

これはデジタル資産取引所(DAX)がSTOプロジェクトのDD(デューデリジェンス)を行うことを定めているマレーシア市場においては非常に重要なマイルストーンとなることでしょう。

 

すでにLunoはデジタル資産取引所(DAX)として取引を開始しており、SINEGY、Tokenize Xchangeも2020年4月から随時稼働予定です。

 

マレーシアでは、2019年1月に暗号資産に関する法整備を発表して以降、43のデジタル資産取引所(DAX)は、新しい投資家を受け入れることができませんでした。

 

暗号通貨を安全に取引、管理する「投資家保護」を実現するためマレーシア証券委員会は、積極的な法整備を行っており、2つのデジタル資産取引所(DAX)への承認は、今後の市場の発展に向けて大きなきかっけとなることでしょう。

 

マレーシア暗号資産・STOに関する法規制

2019年1月:暗号資産規制を発表

 

マレーシアでは20191月に暗号資産規制を発表しました。

 

この規制では暗号資産およびセキュリティトークンは証券に分類され、証券取引委員会が管轄を行うとしています。

 

トークンの発行は、政府の承認制となっており、未承認で取引を行なった場合には10年の懲役、1000万リンギ(役240万ドル)の制裁が定められています。

 

マレーシアの財務相は暗号資産について好意的な見解を示しており、セキュリティトークン(デジタル資産)とブロックチェーン技術についても産業に新たなイノベーションをもたらすとしています。

 

2019年6月:3つのデジタル資産取引所(DAX)を暫定的に承認

 

また、20196月にはマレーシア証券委員会(SC)が、ルノ・マレーシア、シナジー・テクノロジーズ、トークナイズ・テクノロジーの3社に対して暗号資産取引所の運営を暫定的に承認しました。

 

3つの取引所は認定市場オペレーターを登録され、すべての規制要件に準拠するために猶予が9か月が与えられました。

 

規制による投資家保護によってマレーシアの暗号資産業界は健全な発展を遂げていると言え、規制当局の監督下で暗号資産取引所は運営が行われています。

 

2020年1月:セキュリティトークン(デジタル資産)に関するガイドラインを発表

 

そして、20201月にはマレーシア証券委員会(SC)が、セキュリティトークン(デジタル資産)に関するガイドラインを発表しています。

 

ガイドラインは2020年後半に施行予定とされており、暗号資産取引所による発行体の審査およびDDを経て、トークンによる資金調達を行うことが定められています。

 

個人投資家は「約5万円/月・約54万円/12ヶ月」、エンジェル投資家は「約1,350万円/12ヶ月」と投資上限金額が定められています。

 

マレーシアSTO市場の展望

マレーシアでは全てのトークンがセキュリティトークン(証券)として扱われており、その発行についても取引所を介して行うといった独自の制度を設けています。

 

マレーシアにおいてはセキュリティトークンに関する法整備が行われており、企業間での情報共有や連携強化によって、東南アジアにおけるSTOのさらなる発展を目指してまいります。

・参考文献

LuxTag Completes Malaysia's First Equity Crowdfunding That Accepts BTC and XEM
This week, the anti-counterfeit platform, LuxTag successfully completed the first Malaysian equity crowdfunding campaign that accepts BTC and XEM . As such, thi...
Malaysia lacks talents to develop blockchain technology
I think the reality is we do not have cryptography skills, says expert by RAHIMI YUNUS & ASILA JALIL / pic by BLOOMBERG MALAYSIA could fall further in the digi...
IPO market to remain lacklustre in 2020
Investor interest in the domestic equity market has been relatively flat due to weak earnings reported in the past 2 years by SHAZNI ONG/ pic by MUHD AMIN NAHAR...
30 IPO listings on Bursa Malaysia, highest since 13 years
KUALA LUMPUR: Bursa Malaysia saw 30 new listings this year compared with 22 in 2018, the highest number since 2006 despite the challenging operating environment...
Serunai ‘Likely’ to Launch STO Under Malaysia’s New Regs - The Tokenist
On January 29th, 2020, Serunai Commerce announced an expansion to develop a digital halal ecosystem. In order to fund the expansion, Serunai executives say they...
Serunai Commerce
Securities Commission Malaysia | Home
The Securities Commission Malaysia, abbreviated SC, a statutory body entrusted with the responsibility of regulating and systematically developing the capital m...
https://www.sc.com.my/api/documentms/download.ashx?id=dabaa83c-c2e8-40c3-9d8f-1ce3cabe598a
マレーシアのラブアン国際ビジネス金融センター(Labuan IBFC)にデジタル金融サービスに関するライセンス取得を申請 | 株式会社オウケイウェイヴ
ラブアン発のSTO、仮想通貨取引所、決済サービス等、デジタル金融サービス事業に参入へ
ラブアンオフショア金融センターについて | タックスヘイブン・ラブアンでの電子商取引・法人設立・生前贈与対策は、BPO Link Labuan をご活用ください。
ラブアンは1990年にマレーシア政府がオフショア金融センター(通称:LOFSA)を設立して以来、近年はタックスヘイブン(租税回避地)として注目されている場所でもあります。アジアのタックスヘイブンといえば、香港やシンガポールが有名ですが、ラブアンには都市国家のような華やかさはありません。 オフショア金融センターを設
Malaysia’s Serunai looking to digital securities market to finance expansion, interest to pursue Islamic Dev't Bank halal project | Salaam Gateway - Global Islamic Economy Gateway
Serunai may look to offshore jurisdiction Labuan to raise funds for expansion and new IsDB digital halal ecosystem project.
Malaysia's Securities Commission publishes Guidelines on Digital Assets | Salaam Gateway - Global Islamic Economy Gateway
The Securities Commission Malaysia (SC) today published the Guidelines on Digital Assets (Guidelines) that outlines the framework for fundraising through digita...

コメント

タイトルとURLをコピーしました