ブロックチェーン

JPモルガン、マイクロソフトとブロックチェーンプラットフォームについて協力する

アメリカ有数の投資銀行であるJPモルガンは、同銀行が開発したイーサリアムベースのブロックチェーンプラットフォームQuorumをより多くの企業に導入するためにマイクロソフトと戦略的パートナーシップを組んだとウォール・ストリート・ジャーナルが報道しました。

 

Quorumは、ブロックチェーン技術を導入しようとしている企業に対し、高度な専門知識を持った専門のプログラマーがいなくても簡単にブロックチェーンを導入できるようにすることを目的としてJPモルガンが開発したブロックチェーンプラットフォームです。

 

マイクロソフトの発表によると、マイクロソフトは自社の主力製品であり世界で最大級のクラウド・ネットワークであるAzureのブロックチェーン・サービスにQuorumを採用し、顧客がクラウド・ブロックチェーン・ネットワークを導入できるようにします。

 

JPモルガンのブロックチェーン部門のウマル・ファルークによると、開発者らはブロックチェーンのコードを書いて検証するためのツールが使えるようになり、Azureクラウド上でコードを管理してQuorum ネットワークとデータを送受信できるようになることで、以前と比べてブロックチェーンの専門家を必要としなくなります。これにより、より多くの企業がブロックチェーンを導入できるようになるとファルーク氏は考えています。

 

マイクロソフトAzureのブロックチェーン責任者のマット・ケルナーは取材に対し、Azureが導入されたことで、ブロックチェーンを導入しようとしている企業は新たに専門家を雇わなくても既存のITチームだけで対応することができるようになる上、ブロックチェーンの構築にかかる期間も大幅に短縮されると答えました。

 

参考情報

JPMorgan, Microsoft Team Up on Blockchain

JPMorgan Overhauls Quroum’s Privacy Architecture With Help From Microsoft

Quorum 公式サイト

Microsoft Makes JPMorgan’s Quorum the Preferred Blockchain for Azure Cloud

 

****************
STOnlineはSNSを開始しました。

Twitter: @stonline_jp

Facebook: @sto.on.line.io

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA